KISで身につく!子ども英語の4技能

07 10月

KIS生のエピソードを紹介します。

3歳の女の子が、寝る前に英語でパパにお話をしてくれるんだとか。

“the Three Bears” ならぬ “Three Little Bears” というタイトルで、

昼間KISで覚えた英語を使って、創作して話してくれるんだそうです。

“Let’s watch the zoo!”

“Hi,rabbit. What are you eating?”

“I eat carrots.”

“Hi, zebra. What are you doing?”

“I’m eating vegetables.”

“Wow…”

という風に、彼女が眠くなるまで延々と話は続いていくのだとか。

彼女は生後5か月の時から週1回KISに通っていました。

3歳になって週5回通い始めて、いま3か月経ったところです。

オールイングリッシュの環境に置かれると、子どもはこんなにも発話するものなんですね。

いま3歳の彼女は、まず「聞く」「話す」の能力が身につき、成長するとさらに「書く」「読む」の技能も身につけるでしょう。

就学前に英語の4技能が定着するなんてすごい!

「うちの子も!」と思ったら、すぐお電話(03-3700-2226)でお問い合わせください。